月刊 ★ ねじまき 

2018年 07月 03日 ( 1 )

走り梅雨ちりめんじゃこがはねまわる   坪内稔典

梅雨明けが記録的に早いらしい。名古屋はまだだけれど、関東などでは平年より20日ほど早いとか。いろいろ変ではある。なんとなく、「梅雨、川柳」でググってみた。企業やナントカ市の川柳募集だとか、トイレ川柳だとか、バラバラの項目が表示されるが、これまでの「梅雨」という語を含む川柳が網羅されているようなサイトは見当たらない。ため息をつきながら「梅雨、俳句」とググる。当然ながら、「梅雨」という季語を含む俳句を集めたサイトがいくつも紹介される。川柳と俳句の一番違うところはここなのだなあと、改めて実感を込めて認識する。掲句は、「梅雨」の俳句の中で見つけた坪内稔典さんの句。つい、ちりめんじゃこが跳ね回っているところを想像するのだが、ちりめんじゃこはしらす干しのことだから、跳ね回ったりはしない。「走り梅雨」の「走り」がちりめんじゃこを跳ね回らせるのだろう。何やら楽しく、梅雨の鬱陶しさもやや晴れる気がする。
[PR]
by nezimakikukai | 2018-07-03 23:09 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
きゅうりの苦手な私ですが..
by 桐子 at 21:33
小奈生さん、こんばんは!..
by 笹田かなえ at 01:44
 今頃気づきました。あま..
by らき at 14:56
小奈生さま 句集の..
by 柴田比呂志 at 21:56
句集の紹介ありがとうござ..
by 浪越靖政 at 14:28
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
最新のトラックバック
検索
メモ帳
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧