月刊 ★ ねじまき 

極まれり。

さすが12月、師走である。誰もかれも、どこもかしこも慌ただしい。押し詰まるまで、じたばたと過ぎていくのは間違いない。一昨日、昨日と続けて熱田神宮の周辺を通ったが、歩道に落ち葉がいっぱいだった。まだ黄色や赤の色を残したものから、すっかり茶色に枯れてしまったものまで様々である。時折、強い風に巻き上げられて大暴れしている。寒いので足早に歩く人の足の下で、しゃかしゃかと乾いた音を立てる。隣を歩いている人の音に耳を澄ましながら歩いていると、ついつい歩調が一緒になって競争しているみたいだ。極月か・・・と思う。確かに一年ここに極まれりという様相だ。冷たい空気、薄青い空。カレンダーもついにペラペラと一枚を残すのみである。

極月の雲ひとつなしあてどなし    橋閒石

[PR]
by nezimakikukai | 2017-12-14 22:40 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< おおがい総集編。 あおによし金剛力士の骨密度  ... >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
わおー。ごめんなさい。 ..
by nezimakikukai at 18:10
小奈生さん、漏れちゃいま..
by 光明 at 10:45
小奈生さん 句集の紹介あ..
by 丸山 進 at 22:07
桐子さん、ありがとうござ..
by 瀧村小奈生 at 19:34
きゅうりの苦手な私ですが..
by 桐子 at 21:33
小奈生さん、こんばんは!..
by 笹田かなえ at 01:44
 今頃気づきました。あま..
by らき at 14:56
小奈生さま 句集の..
by 柴田比呂志 at 21:56
句集の紹介ありがとうござ..
by 浪越靖政 at 14:28
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧