月刊 ★ ねじまき 

<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「杜人集」より。(「川柳杜人247号」)

ねじまき句会のメンバーの青砥和子さんと妹尾凛さんが「杜人集」に句を寄せている。

中指の指紋ほどけて 誤配です    青砥和子

「杜人集」の青砥さんはねじまきのときと表情が違う気がする。「杜人集」の顔のほうが自由でのびやかだ。ねじまきのときは、誠実で端々にまで気配りのある作句姿勢が前面に出ている。どちらも誤解を招きそうな表現で恐ろしいのだが、同じ作家が場の違いによってまったく異なった表情を見せることが興味深かった。もちろん、その両方が青砥和子であり、その魅力であることは間違いない。

満月のスライス山盛りのサラダ    妹尾凛

凛ちゃんは対照的に、ねじまき句会でも「杜人集」でも、ゆるがぬ〈妹尾凛〉である。何がと言われればすべてが!素材も色合いも香りも手触りも全部。最近、妹尾凛のぶれなさ加減に惚れているかもしれない。もちろんひとつひとつの作品の内容はそれぞれ違うのだが、凛ちゃんという楽器を通していろんな曲が生まれてくるように感じる。
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-29 13:14 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)

私には網棚で寝る夢がある    丸山進

「川柳カード」第9号の丸山さんの10句「憂愁のパンパカパーン」の中の1句である。「私には夢がある」というとキング牧師の有名なスピーチ“I have a dream.” が浮かんでしまうので、「網棚で寝る」のしょうもなさが余計に際立つ。しょうもないけれども、リアリティーはある。ぼんやり網棚を見上げて、ああ、あそこで1回寝てみたいなあ、なんてふと思ってしまいそうなことだ。たいていの人は、ちらっと思っても、アホかいなと自分ですぐに打ち消す。疲れてるのかなあと思うかもしれない。いずれにせよ、1日もたたないうちにあっさり忘れてしまうようなことだ。それを、こう大上段に構えてきっちり言葉にするおもしろさは、丸山さんの持ち味である。丸山さんくらい誠実で真面目な人がこう言うと、しょうもない夢をよぎらせた経験のある人は、おおいに安心できるだろうと思う。日曜日の句会のアフター(この間は芋蔵のニュー・バージョンGiriだった)で、丸山さんの横の席になって、やさしい声を聞きながらとてもなつかしい気持ちになった。丸山さんは10年前に初めてお会いしたときよりスマートになられたようで、ますますかっこいい。歳をとらないという点ではいささか妖怪気味である。
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-22 18:12 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(1)

THANATOS  1/4

小池正博さんと八上桐子さんの共同作業によるフリーペーパーである。石部明さんの初期作品を4回に分けて50句ずつ紹介するということだ。「石部明はどうして石部明になったのか。」を探る営みだと小池さんは言う。お二人の地道で丹念な努力の成果を私たちは興味深く楽しませていただくことができる。ありがたい話である。「THANTOS」が生まれることになったのは、ほとんど「酔った勢い」からだというのがまた乙である。関西の川柳人たちの自由でしなやかな気質に触れた気がする。

消えてゆくものの微かな摩擦音    石部明
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-15 17:50 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)

父はただ穴を掘ったとしか言わぬ    青砥和子

〈やさしい川柳〉の講座でご一緒している由香さんからいただいたメールで青砥さんの句が中日新聞に掲載されていることを知った。すぐにネットで確認する。戦後70年にあたり「平和の俳句」を募集して、1日1句掲載されるということらしい。選者は、金子兜太さんといとうせこうさん。すごい、青砥さん!わたしは、俳句はよくわからないので余分なことは言えないが、五七五の句として青砥さんの作品は光っていると思った。川柳やるじゃん!と誇らしかった。父の存在感、その言葉のリアリティが読むと同時に伝わってくる。作者が語りすぎないことによって言葉に力を与えている。青砥さん、中日新聞の一面(だと聞きました)をバーンと川柳で飾ってくださってありがとう!
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-08 23:19 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(2)

なかはらと三好。

第123回ねじまき句会は5句選。興味本位みたいなものだが、選句の一致ということが気になって調べてみた。題詠は1週間前に句稿がメーリングリストに流れて時間をかけて選句してきているので、題詠にしぼって調査した。自分の句を自分で選ぶことはないから、4句一致すれば、選句においてはほぼ同じといってよい。なんと二人だけいたのである。なかはられいこと三好光明の選が4句まで一致している。あとは、どう数えても3句までしか同じにならない。ふむむ・・・そうだったのか。では、一致した4句を。

八月の脳波に首の浮いている       八上桐子
空色の箱わたしの脳にちょうどいい    妹尾凛
脳のためにファイト一本のバナナ     樋口りゑ
八月の空の縹に浸す脳           瀧村小奈生

こうしてみてみると、不一致ということもまたおもしろく思えてくる。今度は、全然一致しない誰かと誰かを探してみよう。
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-01 21:56 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)

第123回ねじまき句会

題詠「脳」

1.脳内の小人のせいですなにもかも/ 魚澄秋来
 (8票:犬山 安藤 北原 樋口 瀧村 青砥 ながた 大嶽)

2.八月の脳波に首の浮いている/ 八上桐子
 (11票:なかはら 妹尾 犬山 二村 三好 樋口 中川 丸山 瀧村 青砥 米山)

3.樟脳の抜け殻だけの夢の箱/ 北原おさ虫
 (5票:中川 魚澄 米山 ながた 大嶽)

4.空色の箱わたしの脳にちょうどいい/ 妹尾凛
 (8票:なかはら 三好 北原 樋口 丸山 青砥 ながた 大嶽)

5.出刃包丁で腑分けするのも脳の指示/ 安藤なみ
 (3票:犬山 丸山 米山)

6.限りなく似てるナメクジの脳波に/ 丸山進
 (3票:犬山 北原 中川)

7.又今日も昨日の脳のもみ返し/ 米山明日歌
 (4票:犬山 二村 妹尾 ながた)

8.脳のためにファイト一本のバナナ/ 樋口りゑ
 (6票:なかはら 二村 三好 安藤 魚澄 大嶽)

9.じわじわと脳幹せめる蕾です/ 青砥和子
 (4票:二村 中川 八上 瀧村)

10.脳トレにぬりえ数独ひとり言/ 三好光明
 (1票:北原)

11.頭脳線液化していく気化してく/ 中川喜代子
 (4票:三好 安藤 八上 瀧村)

12.海水と真水が混ざる脳の中/ なかはられいこ 
 (9票:二村 安藤 北原 八上 魚澄 妹尾 瀧村 米山 ながた)

13.あそぶ脳異なる結末母の日々/ 大嶽春水

14.脳内にお天気雨が降る海辺/ ながたまみ
 (6票:なかはら 八上 魚澄 妹尾 青砥 大嶽)

15.八月の空の縹に浸す脳/ 瀧村小奈生
 (9票:なかはら 三好 樋口 八上 中川 魚澄 妹尾 青砥 米山)

16.回転する脳と新外国人/ 二村鉄子
 (1票:丸山)

17.書を捨てよクリッククリック脳空間/ 犬山高木
 (3票:安藤 樋口 丸山)



雑詠


1.濃緑倶梨伽羅悶悶蝉骸/ 犬山高木
 (4票:中川 妹尾 青砥 米山)

2.てんてんとテーブルがある転売す/ 二村鉄子
 (5票:犬山 樋口 妹尾 瀧村 米山)

3.分類上胸痒くなることのうち/ 瀧村小奈生
 (5票:なかはら 犬山 二村 丸山 米山)

4.手のひらを開くと逃げていく微熱/ ながたまみ
 (8票:三好 安藤 北原 中川 魚澄 瀧村 米山 大嶽)

5.すれ違うムカデの百歩わが一歩/ 大嶽春水
 (4票:二村 安藤 北原 ながた)

6.あおによし奈良も猛暑という事態/ 中川喜代子
 (1票:二村)

7.塔かと思う船かと思うドンガバチョ/ なかはられいこ
 (6票:安藤 中川 八上 魚澄 妹尾 青砥)

8.ゆすったり竿で叩いて別れさせ/ 三好光明 
 (5票:犬山 安藤 丸山 八上 ながた)

9.立ち上がるキリンの踵意識して/ 青砥和子
 (11票:なかはら 犬山 三好 北原 樋口 八上 魚澄 妹尾 瀧村 米山 ながた)

10.嫌な男 標本にしてあげましょう/ 樋口りゑ
 (5票:三好 北原 魚澄 青砥 大嶽)

11.やりすごす少し萎れたふりをして/ 米山明日歌
 (5票:三好 安藤 中川 八上 丸山)

12.甲子園で校歌を暗記するカラス/ 丸山進  
 (3票:犬山 北原 大嶽)

13.全画面表示で覗く臍の底/ 安藤なみ
 (7票:なかはら 二村 丸山 八上 妹尾 瀧村 青砥)

14.蟻たちに雨を降らせて神になる/ 魚澄秋来
 (3票:なかはら ながた 大嶽)

15.さよならをやさしい霧に入れておく/ 妹尾凛
 (4票:樋口 中川 魚澄 大嶽)

16.少々のハレンチぐらい熱帯夜/ 北原おさ虫 
 (2票:樋口 青砥)

17.器具と器具ふれあう音のして視線/ 八上桐子
 (7票:なかはら 二村 三好 樋口 丸山 瀧村 ながた)
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-01 17:01 | 句会結果報告 | Comments(0)



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こうださま、山本さま ..
by nezimakikukai at 16:19
『川柳ねじまき』、愛読し..
by 山本洵一 at 04:51
川柳凜のこうだひでおと申..
by こうだひでお at 19:41
ねじまき#3を5部購入し..
by 岡本 聡 at 21:29
ねじまき#3を2冊購入し..
by 善江 at 07:13
高知に住んでいます。小野..
by 善江 at 08:24
 さきほど、ねじまき#3..
by らき at 14:23
岩渕さま、いわさきさま、..
by nezimakikukai at 23:19
 おいしいもの、たのしい..
by らき at 11:25
らきさま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:48
 こんにちは。ああ、ねじ..
by らき at 17:50
取り上げていただきありが..
by 明日歌 at 06:05
垂人って 短歌も俳句も..
by h82261765 at 10:26
犬山入鹿さま サイ..
by 森山文切 at 17:53
前のコメントに明記してお..
by 森山文切 at 15:13
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧