月刊 ★ ねじまき 

カテゴリ:句会結果報告( 69 )

ねじまき番外編

「実」

さようなら写実的にエイ笑う         犬山高木
アブドラザブッチャーだった実が落ちる    なかはられいこ
実はそのできちゃった婚ジジツコン      丸山進
桐の実の今さらなにを言い出すの       八上桐子
雨を見るみたいに青い実を見てる       妹尾凛
結実か摘果か梨の花は白           斉尾くにこ
桑田佳祐ののどちんこにもヤシの実が     月波与生
確実に葬るための蜆汁            笹田かなえ
青い実がドールハウスを埋め尽くす      青砥和子
六月の不実ばかりをなぞってる        米山明日歌
ブログから果実を獲ってアマゾンへ      三好光明
梔子が実はかくかくしかじかと        中川喜代子
ナスキュウリスイカモロコシコイ実る     早川由香
真実の口に行列する無謀           安藤なみ
湯に浮かぶ木綿豆腐の実直さ         瀧村小奈生
神の実話にヒトラーは出てこない       北原おさ虫
[PR]
by nezimakikukai | 2016-06-22 16:38 | 句会結果報告 | Comments(2)

ねじまき吟行会2016

2016年5月15日  白鳥庭園(名古屋市熱田区)

なかはられいこ

古今東西どちら向いても鯉の口
ぬるぬると鯉がひしめく北出口
こもれ陽が猫のかたちに揺れている
鳥が来て滝の水音ト長調
メルカトル図法で描く花しょうぶ

丸山進

餌撒くと鯉鳩烏ドロ試合
魂を水琴窟に吸われたり
竹林を抜けると風は素の匂い
関係者以外となり覗く茶会
汐入の湾曲よミスユニバース

二村鉄子

今月をぜんぶまとめて海苔でまく
砂が石に池が鯉に問いただす
赤と黒共通の敵椎若葉
泣き声にもれなく鳩がついて来る
大名古屋足下の水に濁りあり
 
瀧村小奈生

わたしだけ椚の匂いするみたい
水の音なのか木漏れ日だったのか
タメ口ですり寄ってくる鯉の群れ
やり直してもやり直しても筧
首筋に虹光らせて鳩が来る

三好光明

古傷を思い出させる池の鯉     
飛行機雲松の小枝をつらぬいて
水音に応えて揺れる花菖蒲
浮き島に鴨と亀さん阿弥陀籤
飛び石に右か左か迫られる

安藤なみ

借景を関守石が邪魔をする
皮を来て新竹青く立ちあがる
由緒ある庭に芝生は遠慮がち
ミファソまで弾ける水琴窟である
「のぞき」叶わず能書きを読み返す

中川喜代子

クチパクの鯉は静かな合唱団
新緑を飲んで少うしふくらます
石垣は知っているはず焼夷弾
マンションの洗濯物が見てる庭
腰折って 水琴窟は経を読む

犬山高木

白鳥で七億円の鯉さがす
おいアヤメ俺は今から昼飯だ
書割の庭園またぎ大あくび
高みまで一反木綿青い青い
ここからは立ち入り禁止コイのソノ

青砥和子

河骨と水底揺らす鯉尾鰭
鯉大口わたしは何も持たぬもの
水琴窟聞こえる耳と聞けぬ音
滝落ちて都会の音を押し流す
行き先はひとつにあらず吟行会
[PR]
by nezimakikukai | 2016-05-17 18:48 | 句会結果報告 | Comments(0)

第130回ねじまき句会

題「完」

1.青空の完全コピー保存せず/二村鉄子
 (2票:なかはら 大嶽)

2.完全に忘れて蝶と舞っていた/猫田千恵子
 (2票:妹尾 青砥)

3.わけありのクライマックス完全たまご/犬山高木
 (1票:三好)

4.親鸞の起き上がり方不完全/三好光明 
 (3票:なかはら 猫田 犬山)

5.完熟を超えたキウイの産毛かな/瀧村小奈生
 (2票:三好 猫田)

6.完熟の鼻喝采を歌いきる/丸山 進
 (2票:安藤 北原)

7.マンゴーの完熟形を保証せよ/安藤なみ    
 (2票:中川 三好)

8.完成までカーブが続く枯野原/青砥和子
 (6票:なかはら 瀧村 二村 中川 魚澄 妹尾)

9.抜け穴は八割がたの完成度/大嶽春水
 (6票:なかはら 瀧村 二村 猫田 魚澄 米山)

10.未完の春の耳をひっぱってみる/妹尾 凛
 (5票:丸山 中川 瀧村 青砥 大嶽)

11.あのひとのドッペルゲンガー未完成/魚澄秋来
 (4票:丸山 犬山 米山 妹尾)

12.完璧ななごやことばの地動説/中川喜代子
 (9票:二村 丸山 安藤 北原 猫田 魚澄 米山 犬山 大嶽)

13.完璧な春になるまであとひとり/なかはられいこ
 (7票:瀧村 安藤 北原 三好 魚澄 米山 妹尾)

14.棺には「完」と結んだ口がある/北原おさ虫
 (6票:二村 安藤 中川 青砥 犬山 大嶽)

15.5時からは新家完司の喉になる/米山明日歌
 (3票:丸山 北原 青砥)

雑詠

1.ふっくらと私が炊けた小豆島/米山明日歌
 (10票:丸山 中川 安藤 北原 三好 猫田 魚澄 犬山 大嶽 妹尾)

2.見解の相違桜は七分咲き/中川喜代子
 (3票:なかはら 瀧村 妹尾)

3.やらやれを炒めてみれば鶴と亀/三好光明
 (3票:二村 猫田 米山)

4.手に触れたまま考える別のこと/猫田千恵子
 (6票:三好 中川 魚澄 瀧村 青砥 米山)

5.骨の音かセールストークか聞きますか/青砥和子
 (4票:なかはら 丸山 猫田 犬山)

6.入学式母は勝負のコスチューム/ 北原おさ虫
 (1票:大嶽)

7.接着臭に飽きたセルロイドの金魚/安藤なみ
 (2票:三好 大嶽)

8.会うたびにピンクのギャップくれる人/丸山 進
 (9票:なかはら 二村 安藤 北原 魚澄 犬山 大嶽 妹尾 米山)

9.歩者分離さくら渡って会者定離/魚澄秋来
 (1票:青砥)

10.これ以上折りたためないあとにして/二村鉄子
 (5票:中川 北原 三好 瀧村 米山)

11.愛じゅせよジュークボックスからじゅせよ/瀧村小奈生
 (5票:なかはら 二村 青砥 犬山 妹尾)

12.舌先に触れる雲とも菫とも/なかはられいこ
 (5票:丸山 安藤 北原 猫田 青砥)

13.ゲス極み都市伝説になりそこね/犬山高木

14.満開の桜には一対の月/妹尾凛
 (1票:安藤)

15.裏返すくつ下のうらにひそむ音/大嶽春水
 (5票:二村 丸山 中川 瀧村 魚澄
[PR]
by nezimakikukai | 2016-04-26 22:23 | 句会結果報告 | Comments(0)

第129回ねじまき句会

題詠 「守」

1.青空に自分を守る線をひく/ 大嶽春水
 (5票:瀧村 ながた 丸山 北原 魚澄)

2.さっきまで守る気でいたパイプ椅子 / 米山明日歌
 (5票:なかはら 猫田 ながた 三好 青砥)

3.擬態している守られているコルク/ 安藤なみ
 (1票:二村)

4.守るものたとえばドロップスの薄荷/ なかはられいこ
 (5票:瀧村 ながた 中川 安藤 妹尾)

5.お守りがずっと寝息をたてている/ ながたまみ
 (10票:なかはら 瀧村 猫田 中川 安藤 北原 大嶽 三好 青砥 妹尾)

6.南東はしばらく留守といたします/ 青砥和子
 (3票:丸山 三好 妹尾)

7.性格は守宮より井守に似てる/ 丸山 進
 (3票:犬山 安藤 米山)

8.乾きつつ生きる守宮に恋のあり/ 魚澄秋来
 (2票:大嶽 二村)

9.三角のそこは死守するべきところ/ 猫田千恵子
 (6票:ながた 犬山 中川 安藤 魚澄 青砥)

10.秘守義務が時々うずく金平糖/ 中川喜代子
 (6票:丸山 犬山 大嶽 二村 魚澄 米山)

11.走攻守基準値未満のど自慢/ 三好光明
 (1票:二村)

12.あかるい悩み伝説守口で漬ける / 犬山高木
 (2票:猫田 米山)

13.灯台守にぴったりの淋しさよ / 妹尾凛  
 (3票:北原 大嶽 米山) 
14.千曲なる信濃の国の安房守 / 北原おさ虫 
 
15.無料保守点検サービス付家族 / 瀧村小奈生
 (8票:なかはら 猫田 丸山 犬山 中川 北原 三好 青砥)

16.全国の駅弁食べる守護地頭 / 二村 鉄子
 (4票:なかはら 瀧村 魚澄 妹尾)

雑詠

1.たましいのかたちが同じ音を聞く / ながたまみ
 (4票:猫田 北原 魚澄 米山)

2.アボカドも朝もあなたもうすみどり / 瀧村小奈生
 (8票:なかはら 猫田 ながた 中川 北原 大嶽 三好 青砥)

3.庭先で春と一服茶を啜る / 北原おさ虫
 (1票:妹尾)

4.珈琲に砂糖を入れて今日すなお / 魚澄秋来
 (1票:大嶽)

5.新兵が並ぶ土偶の延長線 / 安藤なみ
 (1票:丸山)

6.再生はできないけれど あの声 / 二村鉄子
 (6票:なかはら 瀧村 中川 安藤 大嶽 青砥)

7.わらっているうちからホンカンひしゃげる / 犬山高木
 (1票:二村)

8.蒲公英は童心のpieceを嵌める / 大嶽春水
 (1票:安藤)

9.民法も賞味期限でもがいてる  / 三好光明
 (2票:ながた 犬山)

10.おたがいに黙るさくらと言いかけて / なかはられいこ
 (10票:瀧村 猫田 ながた 丸山 中川 安藤 魚澄 青砥 米山 妹尾)

11.脳みそのシャンプーしてて遅刻する / 中川喜代子
 (4票:丸山 犬山 北原 大嶽)

12.ジャンクション空へ近づく道を選る / 猫田千恵子
 (8票:なかはら 瀧村 ながた 安藤 三好 魚澄 青砥 米山)

13.理想持ち冠詞のような人になれ / 丸山 進
 (1票:二村)

14.あの家も曇りときどき無計画 / 青砥和子
 (9票:なかはら 猫田 丸山 犬山 北原 二村 三好 米山 妹尾)

15.はじまりの雨いつでも雨はあたらしい / 妹尾凛
 (3票:瀧村 三好 魚澄)

16.逆引きをされて桜貝泣き出す / 米山明日歌 
 (4票:犬山 中川 二村 妹尾)
[PR]
by nezimakikukai | 2016-04-01 17:34 | 句会結果報告 | Comments(0)

第128回ねじまき句会

題詠「安」

1.うらうらの私のパンダなら安安 / 二村鉄子  
 (1票:なかはら)

2.消していく順はあくまで目安です / 瀧村小奈生  
 (9票:中川 丸山 米山 安藤 妹尾 八上 猫田 青砥 魚澄)

3.安らかに眠る老夫もみどりごも / ながたまみ 
 (2票:猫田 青砥)

4.羽だけの百羽の鳥と眠る安倍 / 八上桐子  
 (2票:丸山 妹尾)

5.安全は亜熱帯より安来節 / 丸山進    
 (1票:中川)

6.安の字で騙すアンコウの提灯 / 北原おさ虫 
 
7.行列に並ぶ安堵を買うために / 魚澄秋来   
 (3票:なかはら 安藤 大嶽)

8.マダムチャタレイ傾向にてドル安 / 安藤なみ
 (6票:なかはら 犬山 丸山 米山 妹尾 二村) 

9.安田っ出来の悪いぼくほめてくれ / 青砥和子
 (3票:中川 八上 二村)

10.うやむやのうち安全が融け落ちる / 猫田千恵子 
 (2票:北原 大嶽)

11.しみじみと安かったから雨ふらし / 妹尾凛
 (3票:犬山 二村 猫田)
 
12.窮屈な安全弁に切手貼る / 三好光明     
 (2票:ながた 魚澄)

13.浦安の夜の匂いのまま眠る / なかはられいこ   
 (9票:北原 安藤 三好 八上 大嶽 瀧村 青砥 ながた 魚澄)

14.安売りのチラシの上で泳ぐ8 / 中川喜代子  
 (7票:犬山 丸山 米山 北原 三好 瀧村 猫田)

15.安心の切手を貼って出す手紙 / 大嶽春水  
 (4票:米山 瀧村 青砥 ながた)

16.置いてきた舌の安否をたしかめる / 米山明日歌
 (11票:なかはら 中川 犬山 安藤 北原 妹尾 八上 三好 瀧村 ながた 魚澄)

17.湯気のなか安らいでいる檻のなか / 犬山高木
 (3票:大嶽 三好 二村)


雑詠

1.水仙に聞かれぬようにする続き / 米山明日歌
 (6票:中川 犬山 安藤 瀧村 ながた 魚澄)  

2.水仙の蕾の中に春の息 / 大嶽春水 
       
3.つつつつつ、つつつつつつっあと少し / 中川喜代子 
 (5票:米山 妹尾 瀧村 猫田 青砥)

4.東京のキョでいっせいに裏返る / なかはられいこ
 (11票:中川 犬山 丸山 妹尾 八上 大嶽 瀧村 二村 猫田 青砥 ながた)

5.好物は死んだ魚のお腹の子 / 三好光明  
 (3票:丸山 安藤 大嶽)

6.雛の月できたばかりのわたし置く / 妹尾凛
 (4票:犬山 北原 三好 大嶽)

7.どんぶりの桃に浦島金太郎 / 猫田千恵子   
 (2票:北原 二村)

8.南天の赤残されて 飛びたい / 青砥和子  
 (4票:なかはら 米山 八上 猫田)

9.林檎の木で白旗作るお母さん / 安藤なみ  
 (2票:三好 ながた)

10.赤子泣くなにも言いわけなどせずに / 魚澄秋来
 (1票:北原)

11.靴踏んで、ねえ、白すぎるから踏んで / 瀧村小奈生  
(9票:なかはら 中川 犬山 米山 八上 三好 二村 青砥 ながた)

12.顔出さぬモスクワ放送局の客 / 二村鉄子   
 (5票:なかはら 丸山 妹尾 八上 魚澄)

13.日替りの魚類図鑑とカバ顔 / 丸山進  
 (1票:妹尾)

14.風上へ二秒遅れたおめでとう / 八上桐子  
 (4票:安藤 大嶽 二村 猫田)

15.金星という名の林檎 持ち歩く / ながたまみ 
 (2票:なかはら 魚澄)

16.とけるのをやめた雪ならずものになる / 犬山高木
 (9票:中川 丸山 米山 安藤 北原 三好 瀧村 青砥 魚澄)

17.オペラ座の怪人が棲む冬の森  / 北原おさ虫
[PR]
by nezimakikukai | 2016-02-29 23:02 | 句会結果報告 | Comments(0)

第127回ねじまき句会

題詠「臓」

1.もの言わぬ臓器うつ病かも知れぬ/ 北原おさ虫
 (3票:中川 ながた 樋口)

2.心臓を浸した十二月の青/ 瀧村小奈生
 (7票:なかはら 中川 ながた 北原 青砥 妹尾 八上)

3.怖いもの見たさに飛び出す心臓/ 青砥和子
 (8票:丸山 犬山 ながた 米山 三好 樋口 大嶽 八上)

4.猫を抱く五臓六腑の重さかな/ 樋口りゑ
 (5票:丸山 瀧村 安藤 米山 猫田)

5.鬼灯にしまわれ赤き心の臓/ 魚澄秋来
 (3票:なかはら 猫田 妹尾)

6.歯ごたえのある君の心臓ピンク/ 妹尾凛
 (4票:丸山 犬山 青砥 大嶽)

7.均一の臓器をかしき鳥貴族/ 八上桐子
 (4票:なかはら 魚澄 猫田 妹尾)

8.美しいあなたを創る臓器展/ 丸山進
 (5票:なかはら 魚澄 青砥 三好 樋口)

9.始まりも終わりも知らず動く臓/ 三好光明
 (1票:大嶽)
10.心臓の逞しき音サイヤ人/ 大嶽春水

11.暗闇の心臓音をつかみ出す/ 米山明日歌
 (5票:中川 犬山 瀧村 北原 大嶽)

12.五臓六腑探しつずける鯉のぼり/ 中川喜代子
 (4票:丸山 瀧村 ながた 八上)

13.出刃触れたとたんぷりっと出る臓器/ 猫田千恵子
 (2票:安藤 三好)

14.キャベツからまず心臓を取り出して/ なかはられいこ
 (11票:魚澄 犬山 安藤 米山 北原 青砥 三好 猫田 樋口 妹尾 八
上)

15.トラトラトラ奇襲された臓器たち/ 犬山高木
 (2票:魚澄 安藤)

16.はらわたと言われて拗ねている臓器/ 安藤なみ
 (4票:中川 瀧村 米山 北原)


「雑詠」

1.ほつれ毛は脚本にないから畳む/ 安藤なみ
 (4票:丸山 犬山 中川 大嶽)

2.12月やたらでてくるバカボンのパパ/ 犬山高木
 (3票:なかはら 青砥 妹尾)

3.MADE IN CHINAの空の(5分ください)/ なかはられいこ
 (1票:妹尾)

4.靴下の穴を小指の方にする/ 猫田千恵子
 (8票:瀧村 ながた 米山 安藤 青砥 三好 樋口 八上)

5.ドアノブの手前で象か確かめる/ 中川喜代子
 (4票:魚澄 ながた 樋口 大嶽)

6.ここからはR指定の滝の音/ 米山明日歌
 (8票:なかはら 魚澄 丸山 犬山 瀧村 安藤 大嶽 八上)

7.青空の彼方の空気清浄機/ 大嶽春水
 (2票:瀧村 北原)

8.最強と言われた穴が身を隠す/ 三好光明
 (2票:瀧村 樋口)

9.安売りの桃色吐息詰め放題/ 丸山進
 (3票:中川 北原 三好)

10.先割れスプーンあたらしいおとうさん/ 八上桐子
 (11票:なかはら 魚澄 丸山 犬山 中川 ながた 安藤 青砥 猫田 樋口
 妹尾)

11.夜にとけそうでとけない冬の浪/ 妹尾凛
 (2票:米山 青砥)

12.告白をたやすくさせるオリオン座/ 魚澄秋来
 (4票:中川 北原 大嶽 八上)

13.生まれつき設置してあるカタパルト/ 樋口りゑ
 (5票:犬山 安藤 米山 北原 三好)

14.寄せられた夜空のひとつ青いまま/ 青砥和子
 (1票:猫田)

15.第二志望は冬の電信柱です/ 瀧村小奈生
 (9票:なかはら 魚澄 丸山 ながた 米山 三好 猫田 妹尾 八上)

16.エルニーニョ テロと関係ないらしい/ 北原おさ虫
 (1票:猫田)
[PR]
by nezimakikukai | 2015-12-30 12:02 | 句会結果報告 | Comments(0)

第126回ねじまき句会

題詠 「腰」

1.覚悟きめネアンデルタール人の腰を揉む/ 魚澄秋来 
   
2.直立の腰の高さにある怯え /八上桐子
(2票:三好 大嶽)    

3.立ちそうで立たぬ大仏さんの腰 /北原おさ虫   

4.紅葉に寄り添う腰痛注意報 /丸山進
 (2票:安藤 二村)      

5.腰痛のあさぎまだらのあさき夢 /中川喜代子
 (2票:瀧村 米山)    

6.融けかかるバターゆっくり沈む腰 /笹田かなえ
 (15票:なかはら 魚澄 青砥(たか) 丸山 樋口 犬山 安藤 猫田 中川 
守田 妹尾 二村 青砥(和)瀧村 米山)   

7.ポスターは売れ筋の腰Sタイプ /猫田千恵子
 (1票:丸山)   

8.胸騒ぎの腰つき 海が泣いてたね /守田啓子  

9.マイナスとプラスの腰の大病院 /樋口りゑ    

10.へらへらと腰掛けちゃった間が長い /三好光明
 (1票:樋口) 

11.遮断機が上がるとふわり腰も浮く /青砥たかこ
 (5票:三好 笹田 二村 大嶽 米山) 

12.腰の鈴鳴らし集団やってくる /なかはられいこ
 (1票:笹田)   

13.ここからここまでが稲光の腰 /妹尾凛
 (3票:なかはら 笹田 中川)      

14.前列の立派な腰が歌い出す /青砥和子
 (2票:北原 八上)      

15.腰元のおやつタイムは丑の刻 /安藤なみ
 (1票:青砥(たか))  

16.気がつくと腰に手をやるいわし雲 /二村鉄子
 (3票:なかはら 魚澄 妹尾)   

17.祖母伝授上手な腰のぬかし方 /大嶽春水
 (7票:魚澄 北原 青砥(たか)樋口 守田 三好 青砥(和))    

18.中腰のままで句点を待っている /米山明日歌
 (7票:犬山 安藤 猫田 八上 中川 大嶽 瀧村)  

19.腰パンがひっかかってる紀伊半島 /瀧村小奈生
 (8票:北原 丸山 犬山 猫田 八上 守田 妹尾 青砥(和)) 

20.先に行けあなたお先に腰アイーン/犬山高木   


「雑詠」

1.千代田区の定礎なぞって風邪をひく /安藤なみ
 (3票:犬山 守田 妹尾)  

2.王様を部屋から剥がすまで無音 /青砥和子
 (9票:なかはら 魚澄 中川 笹田 妹尾 二村 瀧村 米山 大嶽)    

3.華やかなかさぶたなでる薄曇り /妹尾凛
 (1票:樋口)      

4.その時となりにあった薬缶の把手 /二村鉄子
 (7票:なかはら 猫田 八上 三好 笹田 守田 瀧村)     

5.消火器が真っ赤不憫でなりません /樋口りゑ
 (6票:丸山 犬山 中川 守田 青砥(和)瀧村)    

6.まぎれもなくラ・フランスだと思います /守田啓子
 (1票:丸山)   

7.魂のずれた掘り出された遺体 /三好光明 
 (3票:樋口 米山 大嶽)     

8.図書館の椅子に抜け殻オブジェたち /青砥たかこ
 (1票:北原)   

9.アルカイックスマイル秋が深くなる /笹田かなえ
 (5票:青砥(たか)犬山 安藤 猫田 大嶽)     

10.手をつなぎ踊るくるくる溶けるまで /猫田千恵子   

11.寝たきりになり見たい夢ベストテン /丸山進
 (3票:北原 三好 青砥(和))    

12.驟雨来て仕舞い忘れた舌を干す /中川喜代子
 (2票:青砥(たか)米山)    

13.何の日か知らねど秋のいい天気 / 北原あさ虫
 (2票:青砥(たか)二村)    

14.柿の実を数えてくれる喉仏 /八上桐子
 (1票:なかはら)        

15.太郎丸、次郎丸どこ?五郎丸 /魚澄秋来     

16.きんかんとぎんなん次男と長男に /なかはられいこ
 (5票:丸山 八上 笹田 妹尾 二村)   

17.いちまいの風になってもめんどうだ /瀧村小奈生
 (3票:魚澄 樋口 中川) 

18.目のある植物裏山からのぞく /犬山高木
 (2票:北原 猫田)     

19.つま先を濡らしただけの川でした /米山明日歌
 (5票:魚澄 安藤 八上 三好 青砥(和))  

20.独奏のリコーダー独走のシャボン玉 /大嶽春水
 (1票:安藤)  
[PR]
by nezimakikukai | 2015-11-24 13:43 | 句会結果報告 | Comments(0)

第125回ねじまき句会

題詠「膝」

1.膝蹴りが私の武器です男子諸君/ 大嶽春水
(1票:ながた)


2.夢をみる脚立の膝のこの辺り/ 米山明日歌
 (4票:なかはら 中川 魚澄 妹尾)

3.長月のジーパンの膝座禅組む/ 中川喜代子
 (3票:大嶽 猫田 丸山)

4.知恵の輪の膝から上が解けなくて/ 三好光明
 (5票:瀧村 犬山 丸山 魚澄 米山)

5.カタコトでよければ膝で話せます/ 丸山進
 (13票:なかはら ながた 二村 瀧村 樋口 犬山 中川 大嶽 猫田 青砥 米山 八上 妹尾)

6.今ですかまだですかと膝レレレ/ 犬山高木
 (6票:ながた 二村 三好 青砥 魚澄 妹尾)

7.罪のない秘密を隠す膝の裏/ 猫田千恵子
 (2票:樋口 大嶽)

8.膝だけの家族写真を撮った夏/ 瀧村小奈生
 (11票:なかはら ながた 二村 猫田 三好 犬山 青砥 魚澄 米山 八上 妹尾)

9.授かった翼 膝などもう見ない/ 樋口りゑ
 (2票:中川 三好)

10.雲動く膝を抱えていてひとり/ 青砥和子
 (1票:大嶽)

11.夕暮れに膝から崩れゆく芒/ 妹尾凛
 (4票:大嶽 丸山 米山 八上)

12.居ないので膝頭など撫でている/ 魚澄秋来
 (2票:瀧村 猫田)

13.膝裏を五人囃子が通過する/ なかはられいこ
 (6票:瀧村 二村 犬山 青砥 八上 妹尾)

14.膝下から見えなくなっていく家族/ ながたまみ
 (11票:なかはら 瀧村 三好 丸山 樋口 中川 二村 青砥 魚澄 米山 八上)

15.きゅうくつな膝たいくつな椅子の上/ 二村鉄子
 (4票:なかはら 中川 樋口 三好)

16.婦人科の廊下に膝が立っている/ 八上桐子
 (5票:ながた 樋口 猫田 丸山 犬山)


雑詠

1.平行な面から面へうつる点/ 二村鉄子      

2.羊羹屋布団屋「包丁研ぎます/ 八上桐子
 (1票:犬山)   

3.照明が落ちる答えを間違うと/ ながたまみ 
 (5票:なかはら 瀧村 猫田 樋口 丸山)    

4.クリストファーと名付けたくなる朝がある/ 魚澄秋来
 (10票:なかはら 瀧村 ながた 二村 樋口 大嶽 犬山 青砥 八上 妹尾)

5.無花果と柘榴どちらが夜ですか/ なかはられいこ
 (9票:ながた 瀧村 丸山 二村 三好 魚澄 米山 八上 妹尾)   

6.呼ばれたら窓口へ行く豆腐買う/ 妹尾凛 
 (7票:なかはら ながた 中川 二村 三好 猫田 犬山)   

7.月の暈はみだしそうになる海月/ 青砥和子
 (4票:瀧村 三好 二村 魚澄)     

8.はめ込んだネジでだれかを殺すのだ/ 樋口りゑ 
 (3票:なかはら ながた 青砥)  
    
9.揺れながらもっと薊になっていく/ 瀧村小奈生 
 (10票:丸山 樋口 中川 猫田 大嶽 青砥 魚澄 米山 八上 妹尾)   

10.厄介なことだが息を吹き返す/ 猫田千恵子 
 (6票:樋口 三好 丸山 青砥 米山 八上)   

11.極まって雄牛の首を皿に盛る/ 犬山高木 
 (2票:樋口 中川)  

12.つゆ草の青をたどれば月の宿/ 丸山進 
 (4票:大嶽 中川 猫田 米山) 

13.三番目のボタン私の遺言/ 三好光明 
 (3票:二村 猫田 米山)  

14.千六本その一本が出家する/ 中川喜代子 
 (8票:なかはら 瀧村 大嶽 三好 犬山 丸山 青砥 魚澄)  
  
15.少しだけ水平線のブレた夜 / 米山明日歌 
 (6票:ながた 大嶽 中川 魚澄 八上 妹尾)

16.オセロ駒ひっくり返って秋になる/ 大嶽春水
 (2票:犬山 妹尾)
[PR]
by nezimakikukai | 2015-10-27 14:32 | 句会結果報告 | Comments(0)

第124回ねじまき句会

題詠「脈」

1.サロンパスの下で縮んでいる脈/ 安藤なみ
 (4票:中川 三好 二村 妹尾)

2.元彼が静脈瘤で待っている/ 米山明日歌
 (6票:北原 安藤 丸山 青砥 二村 妹尾)

3.唐辛子脈うつ髪の白さかな/ 二村鉄子
 (2票:丸山 樋口)

4.無意識の中の金脈探す旅/ 大嶽春水
 (2票:北原 魚澄)

5.リズム良く休み取ってる不整脈/ 三好光明
 (5票:なかはら 北原 丸山 樋口 大嶽)

6.水脈にそっと突き刺す注射針/ 樋口りゑ
 (4票:安藤 三好 魚澄 大嶽)

7.とれかけの釦の脈をとっている/ 中川喜代子
 (10票:なかはら 北原 瀧村 安藤 三好 樋口 魚澄 青砥 米山 二村)

8.まん中に曾祖父と奥羽山脈/ 瀧村小奈生
 (9票:なかはら 丸山 中川 樋口 八上 青砥 大嶽 二村 妹尾)

9.ショートショート脈拍乱れ異次元に/ 青砥和子
 (1票:中川)

10.ずきんずきんと海も脈打っている/ 八上桐子 
 (7票:なかはら 瀧村 北原 中川 大嶽 米山 妹尾)

11.靜脈のほうが有利と思われる/ 丸山進
 (5票:瀧村 八上 樋口 青砥 米山)

12.きっと手ざわりのよい青い山脈/ 妹尾凛
 (7票:なかはら 安藤 八上 魚澄 三好 青砥 米山)

13.老医師に出世の脈も測られる/ 北原おさ虫
 (2票:八上 大嶽)

14.真夜中にヤモリ煮るのも血脈で/ 魚澄秋来
 (2票:安藤 米山)

15.街路樹が脈うつ麒麟になりたくて/ なかはられいこ
 (7票:瀧村 中川 魚澄 丸山 八上 三好 妹尾)

16.たとえば葉裏に静脈ぬいし君/ 犬山高木
 (2票:瀧村 二村)


雑詠

1.網棚の荷物のように忘れてね/ 魚澄秋来
 (9票:なかはら 安藤 瀧村 北原 中川 八上 樋口 米山 大嶽)

2.野仏と株の話をするトンボ/ 北原おさ虫
 (3票:中川 安藤 大嶽)

3.こもれびを濃やかに吐く秋の胸/ 妹尾凛
 (2票:なかはら 青砥)

4.二枚舌物理的にはなじまない/ 丸山進
 (3票:瀧村 二村 妹尾)

5.おとうとはとうとう夜の大きさに/ 八上桐子
 (10票:なかはら 瀧村 中川 丸山 魚澄 青砥 米山 二村 妹尾 大嶽)

6.白昼のママドントゴー臍できく/ 青砥和子
 (2票:丸山 魚澄)

7.それじゃまるでラーメン好きの小池さん/ 瀧村小奈生
 (4票:八上 三好 青砥 妹尾)

8.酢の臭い告白本が並んでる/ 中川喜代子
 (7票:瀧村 北原 魚澄 三好 樋口 米山 二村)

9.濁点がほっぺについたままですよ/ なかはられいこ
 (9票:北原 中川 安藤 八上 樋口 米山 二村 妹尾 大嶽)

10.ハ行のF秘密を持っているらしい/ 樋口りゑ
 (5票:安藤 八上 丸山 青砥 二村)

11.ときどきは点けてるようね非常灯/ 三好光明
 (4票:なかはら 魚澄 丸山 青砥)

12.そのかわり紙おしぼりはいりません/ 二村鉄子
 (5票:北原 中川 八上 三好 米山)

13.パティシエの秋は地蔵の涎掛け/ 安藤なみ
 (1票:北原)

14.今日ママンが死んだ 黄泉線の内側でお待ち下さい/ 犬山高木
 (3票:丸山 三好 樋口)

15.なりゆきでポストにされて立っている/ 米山明日歌
 (8票:なかはら 瀧村 安藤 魚澄 三好 樋口 妹尾 大嶽)

16.鳥が鳴き蝉の声して虫の声/ 大嶽春水
[PR]
by nezimakikukai | 2015-10-01 23:35 | 句会結果報告 | Comments(0)

第123回ねじまき句会

題詠「脳」

1.脳内の小人のせいですなにもかも/ 魚澄秋来
 (8票:犬山 安藤 北原 樋口 瀧村 青砥 ながた 大嶽)

2.八月の脳波に首の浮いている/ 八上桐子
 (11票:なかはら 妹尾 犬山 二村 三好 樋口 中川 丸山 瀧村 青砥 米山)

3.樟脳の抜け殻だけの夢の箱/ 北原おさ虫
 (5票:中川 魚澄 米山 ながた 大嶽)

4.空色の箱わたしの脳にちょうどいい/ 妹尾凛
 (8票:なかはら 三好 北原 樋口 丸山 青砥 ながた 大嶽)

5.出刃包丁で腑分けするのも脳の指示/ 安藤なみ
 (3票:犬山 丸山 米山)

6.限りなく似てるナメクジの脳波に/ 丸山進
 (3票:犬山 北原 中川)

7.又今日も昨日の脳のもみ返し/ 米山明日歌
 (4票:犬山 二村 妹尾 ながた)

8.脳のためにファイト一本のバナナ/ 樋口りゑ
 (6票:なかはら 二村 三好 安藤 魚澄 大嶽)

9.じわじわと脳幹せめる蕾です/ 青砥和子
 (4票:二村 中川 八上 瀧村)

10.脳トレにぬりえ数独ひとり言/ 三好光明
 (1票:北原)

11.頭脳線液化していく気化してく/ 中川喜代子
 (4票:三好 安藤 八上 瀧村)

12.海水と真水が混ざる脳の中/ なかはられいこ 
 (9票:二村 安藤 北原 八上 魚澄 妹尾 瀧村 米山 ながた)

13.あそぶ脳異なる結末母の日々/ 大嶽春水

14.脳内にお天気雨が降る海辺/ ながたまみ
 (6票:なかはら 八上 魚澄 妹尾 青砥 大嶽)

15.八月の空の縹に浸す脳/ 瀧村小奈生
 (9票:なかはら 三好 樋口 八上 中川 魚澄 妹尾 青砥 米山)

16.回転する脳と新外国人/ 二村鉄子
 (1票:丸山)

17.書を捨てよクリッククリック脳空間/ 犬山高木
 (3票:安藤 樋口 丸山)



雑詠


1.濃緑倶梨伽羅悶悶蝉骸/ 犬山高木
 (4票:中川 妹尾 青砥 米山)

2.てんてんとテーブルがある転売す/ 二村鉄子
 (5票:犬山 樋口 妹尾 瀧村 米山)

3.分類上胸痒くなることのうち/ 瀧村小奈生
 (5票:なかはら 犬山 二村 丸山 米山)

4.手のひらを開くと逃げていく微熱/ ながたまみ
 (8票:三好 安藤 北原 中川 魚澄 瀧村 米山 大嶽)

5.すれ違うムカデの百歩わが一歩/ 大嶽春水
 (4票:二村 安藤 北原 ながた)

6.あおによし奈良も猛暑という事態/ 中川喜代子
 (1票:二村)

7.塔かと思う船かと思うドンガバチョ/ なかはられいこ
 (6票:安藤 中川 八上 魚澄 妹尾 青砥)

8.ゆすったり竿で叩いて別れさせ/ 三好光明 
 (5票:犬山 安藤 丸山 八上 ながた)

9.立ち上がるキリンの踵意識して/ 青砥和子
 (11票:なかはら 犬山 三好 北原 樋口 八上 魚澄 妹尾 瀧村 米山 ながた)

10.嫌な男 標本にしてあげましょう/ 樋口りゑ
 (5票:三好 北原 魚澄 青砥 大嶽)

11.やりすごす少し萎れたふりをして/ 米山明日歌
 (5票:三好 安藤 中川 八上 丸山)

12.甲子園で校歌を暗記するカラス/ 丸山進  
 (3票:犬山 北原 大嶽)

13.全画面表示で覗く臍の底/ 安藤なみ
 (7票:なかはら 二村 丸山 八上 妹尾 瀧村 青砥)

14.蟻たちに雨を降らせて神になる/ 魚澄秋来
 (3票:なかはら ながた 大嶽)

15.さよならをやさしい霧に入れておく/ 妹尾凛
 (4票:樋口 中川 魚澄 大嶽)

16.少々のハレンチぐらい熱帯夜/ 北原おさ虫 
 (2票:樋口 青砥)

17.器具と器具ふれあう音のして視線/ 八上桐子
 (7票:なかはら 二村 三好 樋口 丸山 瀧村 ながた)
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-01 17:01 | 句会結果報告 | Comments(0)



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こうださま、山本さま ..
by nezimakikukai at 16:19
『川柳ねじまき』、愛読し..
by 山本洵一 at 04:51
川柳凜のこうだひでおと申..
by こうだひでお at 19:41
ねじまき#3を5部購入し..
by 岡本 聡 at 21:29
ねじまき#3を2冊購入し..
by 善江 at 07:13
高知に住んでいます。小野..
by 善江 at 08:24
 さきほど、ねじまき#3..
by らき at 14:23
岩渕さま、いわさきさま、..
by nezimakikukai at 23:19
 おいしいもの、たのしい..
by らき at 11:25
らきさま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:48
 こんにちは。ああ、ねじ..
by らき at 17:50
取り上げていただきありが..
by 明日歌 at 06:05
垂人って 短歌も俳句も..
by h82261765 at 10:26
犬山入鹿さま サイ..
by 森山文切 at 17:53
前のコメントに明記してお..
by 森山文切 at 15:13
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧