月刊 ★ ねじまき 

第137回ねじまき句会

題詠「頁」

1.5頁目緋鯉じゃなくて悲恋です/丸山 進
(1票:米山)
2.五頁目の犬を放して迷う森/青砥和子
(3票:安藤 魚澄 瀧村)
3.黒塗りの頁に骨折音がする/安藤なみ
(7票:米山 丸山 北原 三好 犬山 青砥 八上)
4.青太くヘドロの頁を描いてある/三好光明
5.とうに忘れた白かった日の頁/猫田千恵子
  ( 4票:丸山 北原 青砥 八上)
6.なかほどの頁の轍知るすみれ/中川喜代子
  (3票:犬山 瀧村 大嶽)
7.月の匂いのする頁岩のすきま/米山明日歌
  (4票:北原 魚澄 猫田 犬山)
8.頁繰る雪の匂いが深くなる/瀧村小奈生
  (9票:なかはら 丸山 安藤 北原 猫田 青砥 中川 大嶽 妹尾)
9.満月は薄荷の味と知る頁/魚澄秋来
  (6票:なかはら 安藤 犬山 青砥 中川 妹尾)
10.漢字なのに頁は英語の当て字だけ/北原おさ虫
  (1票:大嶽)
11.頁を破りさよならと書く星月夜/犬山高木
12.逆さまにしても夏とも頁とも/八上桐子
  (5票:なかはら 猫田 瀧村 三好 妹尾)
13.びっしりと鳥が詰まっている頁/なかはられいこ
  (10票:米山 魚澄 安藤 三好 猫田 瀧村 中川 大嶽 八上 妹尾)
14.ちりちりと枯葉の頁ふってくる/妹尾 凛
  (3票:なかはら 三好 八上)
15.山吹の頁たどっておりる過去/大嶽春水
  (4票:米山 丸山 魚澄 中川)

雑詠

1.きょうもぺたんぺたん月とすれちがう/妹尾 凛
(6票:米山 安藤 瀧村 猫田 中川 大嶽)
2.鬼の面耳元春物カンガルー/犬山高木
3.雪の日よ今日さがすのは愛とルッコラ/魚澄秋来
  (5票:なかはら 瀧村 三好 八上 妹尾)
4.如月のはたらく空とはたらく木/なかはられいこ
(6票:丸山 魚澄 瀧村 安藤 青砥 八上)
5.助六の顔して払う傘の雪/北原おさ虫
(7票:なかはら 魚澄 犬山 青砥 中川 大嶽 八上)
6.小春日の魚それとなく影を生み/八上桐子
(4票:米山 安藤 北原 妹尾)
7.ゴーギャンとゴッホもしくは護摩の灰/瀧村小奈生
(2票:なかはら 丸山)
8.縄文の顔でたずねて来る長姉/中川喜代子
(8票:丸山 魚澄 猫田 北原 三好 犬山 大嶽 妹尾)
9.梅が咲き返事はやっと八長調/米山明日歌
(4票:丸山 犬山 三好 青砥)
10.スカートの裾から溶けて水の色/猫田千恵子
  (4票:なかはら 米山 魚澄 瀧村)
11.出会い時皮を剥げるか狩りと恋/三好光明
12.夕焼けと張り合う首の蕁麻疹  安藤なみ
  (3票:中川 大嶽 八上)
13.路地裏で探すカフェとかカッパとか/青砥和子
  (3票:安藤 猫田 妹尾)
14.汗ポタポタ雨ポトポト人トボトボ/大嶽春水
  (1票:北原)
15.寄せ鍋の寄せ方エクセルが上手い/丸山 進
  (7票:米山 北原 猫田 三好 犬山 青砥 中川)
[PR]
by nezimakikukai | 2017-02-28 19:52 | 句会結果報告 | Comments(0)
<< 「川柳木馬」第150・151号合併号 「頁」 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こうださま、山本さま ..
by nezimakikukai at 16:19
『川柳ねじまき』、愛読し..
by 山本洵一 at 04:51
川柳凜のこうだひでおと申..
by こうだひでお at 19:41
ねじまき#3を5部購入し..
by 岡本 聡 at 21:29
ねじまき#3を2冊購入し..
by 善江 at 07:13
高知に住んでいます。小野..
by 善江 at 08:24
 さきほど、ねじまき#3..
by らき at 14:23
岩渕さま、いわさきさま、..
by nezimakikukai at 23:19
 おいしいもの、たのしい..
by らき at 11:25
らきさま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:48
 こんにちは。ああ、ねじ..
by らき at 17:50
取り上げていただきありが..
by 明日歌 at 06:05
垂人って 短歌も俳句も..
by h82261765 at 10:26
犬山入鹿さま サイ..
by 森山文切 at 17:53
前のコメントに明記してお..
by 森山文切 at 15:13
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧