月刊 ★ ねじまき 

熊本日日新聞!

田口麦彦さんがFAXを送ってくださった。4月4日の熊本日日新聞に麦彦さんがお書きになった記事のコピーである。え!こういうのを以心伝心っていうのか?わたしが熊本まで行って、麦彦さんのことを考えていたなんてご本人は知る由もないのに。実際、FAXのあとにお電話で少しお話させていただいたが、先週熊本に行ったのだと言うと、ずいぶん驚いていらっしゃった。「ねじまき」#2についても話してくださった。なかはられいこさんの「れいこさんにもなんか書いてもらいます」をとても気に入ってくださったとのことだ。「ビル、がく、ずれて、ゆくな、ん、てきれ、いき、れ」について改めて書きたくなって書いたのだとおっしゃっていた。誰かが何かを書き、そうするとまた誰かの心が動いて何かが書かれる。水紋、という言葉が浮かぶ。いろんなことがつながっている。
[PR]
by nezimakikukai | 2016-04-05 23:38 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 題詠「守」より。 第129回ねじまき句会 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧