月刊 ★ ねじまき 

「おとなの骨折」

きょうは川柳でも何でもない、しかも私事で申し訳ない。有り体に言って瀧村小奈生は転倒して骨折したのである。句会の日、その姿を見るなり、れいこさんは「ちょっと撮らせてね。」と言ってツイッターに写真をあげた。すぐさま「いいね!」がつくところは、さすがれいこさんとは思うものの、いやいやいやいや、「ざんねん!」マークはないからしょうがないけど。左手が使えないので、キーボードも片手打ちである。右手が使えるのはありがたいが、なかなか苦戦中だ。こんな経験は初めてなので、違う世界が見えるとか何かして、ぷはっと川柳が生まれてきたりしないだろうかと、かなり儚いせめてもの期待をかけている。「春だわ!」と浮き立って細いヒールのパンプスをはいて出かけたい衝動に駆られた朝は、どうか皆様、じゅうぶん気持ちを引き締めてくださいね。
[PR]
by nezimakikukai | 2016-02-23 22:23 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 第128回ねじまき句会 「連句の祭典」募吟受付始まる! >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧