月刊 ★ ねじまき 

むさしさんの声。

「ねじまき」#2のことでお願いがあって、青森のむさしさんにお電話をした。声をお聞きするのはずいぶん久しぶりである。去年むさしさんが大きな病気をなさったことは「おかじょうき」のサイトで見て知っていたので、緊張しながら呼び出し音を聞く。「もしもし。」あ、むさしさんだ!あたりまえなのにとてもうれしい。ちゃんとお見舞いも言えずモタモタしていると、むさしさんから用件を聞いてくださる。むさしさんに以前撮っていただいた写真を使わせていただきたいとお願いして承諾をいただいた。むさしさんの声は、わたしにとって青森の声だ。この間、BSの「コドモノクニ」という番組で芥川と太宰の特集を見た。青森の田園風景や斜陽館の映像を見ながら、耳の奥のほうにむさしさんの声が聞こえていた。なつかしくてあたたかい声である。

遊ぼうと時々左足が言う    むさし
[PR]
by nezimakikukai | 2015-12-08 10:13 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 待つ。 師走、極月、十二月! >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧