月刊 ★ ねじまき 

参加者数最多を更新!

したのは、第126回ねじまき句会だ。青森から笹田かなえさん、守田啓子さん、鈴鹿(三重)から青砥たかこさんという豪華ゲストをお迎えしての記録更新である。この歴史的な日曜日を共にできなかったことが何とも悔しい!この句会の記録は後日発表させていただくが、熱い(文字通り部屋が暑かったという話も後から聞いた)時間だったにちがいない。句会には出席できなかったけれど、れいこさんが誘ってくださったので、翌月曜日にかなえさんと啓子さんが青森に帰るまでの時間をご一緒させてもらった。うれしい!青森と名古屋は物理的には相当遠い。でも、お二人と一緒にいるとそんなことを完全に忘れ去ってしまう親しさを感じる。青森の女性の包容力なのかしらん。きっとまたみんなで楽しくあそびましょう!
[PR]
by nezimakikukai | 2015-11-17 14:35 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(1)
Commented by 笹田かなえ at 2015-11-18 00:17 x
小奈生さん、こんばんは。
名古屋では大変お世話になりました。
九州からのとんぼ帰りでお疲れのところ
あちこち案内していただいて本当にありがとうございました。
(やっぱり小奈生さんに来ていただいて助かりました(笑))
名古屋って本当に広いですね。
一日で7千歩近く歩きました。おしゃべりも尽きることなくとめどなくって感じですごく楽しかったです。ひつまぶしも小倉トーストも美味しかったです。
あっ、もちろんねじまき句会も存分にその美味しい空気を吸わせていただきました。包容力のあるのは、名古屋の女性の方ですよ。ねじまき句会初参加の私達をすんなり受け入れてくださり、あんなにいい時間をすごさせてもらったのですから。
 小奈生さんもまた是非青森にいらしてくださいね。
守田啓子さんともども心よりお待ちしております。
では、またお会いできる日を楽しみしております
<< 第126回ねじまき句会 「ねじまき」#2のことなど。 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
「額」  瀧村小奈生 ..
by nezimakikukai at 13:48
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:05
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:01
ふたたび川添さま ..
by nezimakikukai at 22:26
川添さま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:49
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧