月刊 ★ ねじまき 

にくづきも終盤である。

2015年の題詠「にくづき」シリーズもあと2回となった。11月の「腰」と12月の「臓」を残すのみだ。どうなるかと思ったけれど何とかなるもんだと思う。いや、それ以上の発見があっておもしろかった。題がないと向き合わない言葉と真剣に必死に向き合うことができる。10月は「膝」だったが、「膝」と「家族」はどこかでつながってるんだろうかと考えたりした。

膝だけの家族写真を撮った夏     瀧村小奈生
膝下から見えなくなっていく家族    ながたまみ

1年もこのへんまでくると、ついつい振り返りたくなるようだ。しかし、安心はできない。だって「にくづき」の最後は「臓」ですよ、「臓」!こわ!
[PR]
by nezimakikukai | 2015-11-03 23:47 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 「ねじまき」#2のことなど。 クリストファーと名付けたくなる... >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
「額」  瀧村小奈生 ..
by nezimakikukai at 13:48
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:05
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:01
ふたたび川添さま ..
by nezimakikukai at 22:26
川添さま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:49
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧