月刊 ★ ねじまき 

THANATOS  1/4

小池正博さんと八上桐子さんの共同作業によるフリーペーパーである。石部明さんの初期作品を4回に分けて50句ずつ紹介するということだ。「石部明はどうして石部明になったのか。」を探る営みだと小池さんは言う。お二人の地道で丹念な努力の成果を私たちは興味深く楽しませていただくことができる。ありがたい話である。「THANTOS」が生まれることになったのは、ほとんど「酔った勢い」からだというのがまた乙である。関西の川柳人たちの自由でしなやかな気質に触れた気がする。

消えてゆくものの微かな摩擦音    石部明
[PR]
by nezimakikukai | 2015-09-15 17:50 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 私には網棚で寝る夢がある   ... 父はただ穴を掘ったとしか言わぬ... >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
「額」  瀧村小奈生 ..
by nezimakikukai at 13:48
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:05
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:01
ふたたび川添さま ..
by nezimakikukai at 22:26
川添さま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:49
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧