月刊 ★ ねじまき 

「ホームに戻る」について。

5月の句会の雑詠から。

ホームに戻る狩野派の雲連れて    なかはられいこ

この句のことがずっと気になっている。一読、platformのホームだと思い込んでしまった。駅のホームなんて存在そのものが曰くありげな場所だから仕方ないと言えばないのだが、今となっては悔いが残る。駅のホームを思い浮かべたのは私だけではなかった。しかし、やはりこれはホーム画面の「ホーム」だろう。何と言っても「ホームに戻る」なのだから。狩野派の雲とはまた大袈裟なものを連れてきてしまったものだ。それでもプラットホームに連れてくるよりは、ホーム画面に連れてくるほうが想像しやすい。どこまでも金色のわさわさとした雲の群れである。駅のホームってどんな状況なのよと今さらに恨めしい。暴走したまま選句してしまって言うのも気がひけるけれど、「狩野派の雲」の力は並々ならぬものだと思う。
[PR]
by nezimakikukai | 2015-06-16 23:11 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(1)
Commented by 桐子 at 2015-06-17 10:15 x
ホーム画面か…。たしかにね。そうだよね。
一読、狩野派の細長い雲が、駅のホームにするーっと入って行くところを思い浮かべて、ぴったりやん!と悦に入ってしまいました。(…この景、かなり好き。)
合評に参加できないと、読みのズレが分からないから、ありがたいです。
小奈生ちゃん、ありがとう!
<< 2016年国民文化祭の開催地は... 「川柳展望」2004秋 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
「額」  瀧村小奈生 ..
by nezimakikukai at 13:48
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:05
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:01
ふたたび川添さま ..
by nezimakikukai at 22:26
川添さま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:49
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧