月刊 ★ ねじまき 

第115回ねじまき句会

題詠「燃」

1.それならばいっそ燃やすと云うほつれ/米山明日歌
  (5票:中川 高木 青砥 瀧村 ながた)

2.濡れ落ち葉フツーの火では燃えません/北原おさ虫
  (5票:丸山 安藤 高木 早瀬 青砥)

3.水平線を難燃繊維に織れ/兵頭全郎
  (7票:なかはら 丸山 二村 八上 青砥 米山 ながた)

4.藤という燃え方が残されている/八上桐子
  (7票:なかはら 兵頭 北原 米山 妹尾 瀧村 ながた)

5.代わり映えのない日に燃える囲み記事/青砥和子
  (4票:兵頭 三好 中川 会田)

6.詩のようにろうそく燃える消えるまで/妹尾凛
  (2票:三好 早瀬)

7.不燃物嫌なこというネゴミじゃない/高木英生
  

8.燃え滓にしがみついてる親知らず/安藤なみ
  (5票:兵頭 高木 早瀬 二村 会田)
     
9.燃えにくい人の背中を擦ってる/丸山進
  (11票:なかはら 兵頭 安藤 早瀬 八上 二村 北原 青砥 米山 妹尾 
瀧村)

10.さまざまな緑を重ね森燃える/三好光明
  (3票:安藤 妹尾 ながた)

11.手順よく燃え滓たたむお姉ちゃん/中川喜代子
  (7票:丸山 高木 三好 北原 青砥 妹尾 瀧村)

12.夜の森で芯を短くして燃やす/ながたまみ
  (2票:八上 二村)

13.燃えやすい電車が通過いたします/なかはられいこ
  (7票:丸山 安藤 三好 中川 二村 妹尾 ながた)

14.美しいけむりのための燃やし方/二村鉄子
  (10票:なかはら 丸山 兵頭 中川 早瀬 八上 北原 米山 瀧村 会田)

15.燃えかすを降らせて夜は深くなる/瀧村小奈生
  (7票:なかはら 安藤 三好 中川 八上 北原 米山)

16.たらればの悔いを残して燃え尽きる/早瀬和恵
  (2票:高木 会田)



雑詠

1.リカちゃんの左目線のDNA/三好光明
  (8票:丸山 高木 中川 北原 米山 妹尾 瀧村 ながた)

2.てっぺんまで突き抜けてみよ沙羅双樹/青砥和子
  (2票:安藤 ながた)

3.晩秋をメタセコイアがつついてる/中川喜代子
  (4票:兵頭 二村 北原 米山)

4.ムーミンに似てると言われ笑う秋/丸山進
  (4票:なかはら 安藤 早瀬 八上)

5.しいたけの襞から愛のようなもの/なかはられいこ
  (9票:安藤 三好 中川 八上 二村 青砥 妹尾 瀧村 米山)

6.長き夜のところどころの流水音/二村鉄子
  (8票:なかはら 中川 早瀬 八上 青砥 妹尾 瀧村 ながた)

7.へその緒でつながっていた海と梅/八上桐子
  (8票:なかはら 丸山 三好 中川 二村 妹尾 米山 ながた)

8.食べて寝て死んでいく猫それでいい/高木英生
  (4票:丸山 三好 早瀬 会田)

9.笑わないようメデューサの髪を切る/兵頭全郎
  (1票:高木)

10.ワタムシに冬がふわりと里の秋/北原おさ虫

11.溜めこんだ意図手放してシリカゲル/安藤なみ
  (7票:兵頭 早瀬 八上 二村 北原 青砥 会田)

12.看取る人仏心もオンとオフ/早瀬和恵
  (4票:安藤 三好 北原 会田)

13.着信音ホチキス綴じの夜空から/瀧村小奈生
  (10票:なかはら 丸山 兵頭 安藤 高木 中川 青砥 妹尾 米山 なが
た)

14.幸薄い三日月ぼーっとしています/妹尾凛
  (1票:会田)

15.背もたれのない椅子ばかりすすめられ/米山明日歌
  (9票:丸山 兵頭 高木 三好 早瀬 八上 二村 北原 瀧村) 

16.オクターブあげて階段駆けのぼる/ながたまみ
  (5票:なかはら 兵頭 高木 青砥 瀧村)
[PR]
by nezimakikukai | 2014-11-24 10:10 | 句会結果報告 | Comments(0)
<< プロムナード現代短歌2014 伊那からの便り。 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧