月刊 ★ ねじまき 

新しい試み。

ねじまき句会では、先月から1週間前に投句することになりました。以前は、直前の土曜日に投句し、句会当日に初めて句稿を見て選句していました。現在は、題詠と雑詠それぞれ1句ずつを1週間前に投句し、その翌日に雑詠のみメーリングリストを使って句稿を流して、あらかじめ各自が選句したうえで句会に臨んでいます。じっくり時間をかけて選ぶのと、初見で20分か30分の間に選ぶのとでは、変わらない部分と変わる部分が出ます。それも含めて検証中といったところでしょうか。読むことを重視するねじまき句会の新しい試みです。
まだ慣れていなくて、わたしは危うく今月の投句を忘れるところでした。20日が句会だと明確に認識しているのに、事前投句のことを1ミリも思い出さないなんてまったくどうなっているのやら。さあ、今度の日曜は句会。完成した川柳誌「ねじまき」を持って出かけます!
[PR]
by nezimakikukai | 2014-07-15 14:37 | 火曜日にはねじをまく。 | Comments(0)
<< 川柳「ねじまき」#1 題詠「然」。 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧