月刊 ★ ねじまき 

第103回ねじまき句会

題詠「回」

1. ひたすらにカラカラ回る長い夜/青砥和子
(3票:瀧村、安藤、八上)  

2. 嬉しくて形なくなるまで回る/ながたまみ
(6票:丸山、青砥、瀧村、なかはら、米山、八上)

3. 回廊を抜けて秋雨と待ち合わせ/丸山 進
(8票:青砥、瀧村、三好、安藤、なかはら、北原、ながた、妹尾)

4. あの夏の回転ドアを抜けでれぬ/米山明日歌
(4票:青砥、北原、ながた、妹尾)

5. 謎は謎日独辞典七回忌/八上桐子
(5票:丸山、安藤、なかはら、北原、米山)

6. となりから回されてきた秋の海/なかはられいこ
(6票:瀧村、三好、米山、八上、ながた、妹尾)

7. 気を回しすぎないでジャングルジム/妹尾 凛
(2票:丸山、三好)

8. 喧嘩して逆回りして卵産む/三好光明

9. 回り尽きやがて悲しくなる鼠/北原おさむ
(1票:妹尾)

10. マニ車回して異星人になる/安藤なみ
(1票:青砥)

11. 回送中ですと残暑が通過する/ 瀧村小奈生
(8票:丸山、三好、安藤、なかはら、北原、米山、ながた、 妹尾)
 


雑詠

1. 絶好調ブレーキ踏めぬ下り坂/三好光明
(1票:青砥)

2. ぎゅっと抱くすべてがうまくいくように/妹尾 凛
(4票:安藤、北原、八上、ながた)

3. 貸方に軽くパセリを混ぜておく/安藤なみ
(8票:丸山、青砥、瀧村、三好、北原、米山、八上、ながた)

4. 転んだら旋毛がほどけ思い出す/丸山 進
 
5. 来世ではゴーヤになってぶら下がる/瀧村小奈生
(5票:丸山、青砥、三好、なかはら、北原)

6. とりあえず空の明るいとこ目指す/ながたまみ
(3票:瀧村、なかはら、妹尾)

7. お~い夏 ちゃんととったか夏休み/北原おさむ
(1票:米山)

8. わたくしが飛ばないようにする釦/米山明日歌
(5票:青砥、安藤、北原、八上、ながた)

9. 冒頭が鶏頭だからやりなおし/なかはられいこ
(7票:丸山、瀧村、三好、安藤、米山、八上、妹尾)

10. 少しずつ裏見せあって群れていく/青砥和子
(5票:丸山、なかはら、米山、ながた、妹尾)

11. 黒烏龍茶うっすらと夜行き渡る/八上桐子
(5票:瀧村、三好、安藤、なかはら、妹尾)
[PR]
by nezimakikukai | 2013-09-15 01:42 | 句会結果報告 | Comments(0)
<< 第104回ねじまき句会 第102回ねじまき句会 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
こいしさま 「額」への..
by nezimakikukai at 08:48
 今回の「ねじまき」の課..
by こいし at 08:49
「額」 魚澄秋来 その..
by nezimakikukai at 14:35
衛兵の額に苔の生えそうな..
by 猫田千恵子 at 11:04
木枯らし一号白き額を覗か..
by nezimakikukai at 10:20
「額」 少額の部にいる..
by 安藤なみ at 22:21
額縁は螺鈿細工の夜のこと..
by 笹田かなえ at 22:18
駄目押しに見せつけられる..
by 須川柊子 at 10:13
留守電は額紫陽花の木乃伊..
by susu0119 at 20:24
題詠 額 震度4でも笑..
by おさ虫 at 18:21
「額」  瀧村小奈生 ..
by nezimakikukai at 13:48
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:05
ドストエフスキーだろその..
by 犬山高木 at 20:01
ふたたび川添さま ..
by nezimakikukai at 22:26
川添さま ありがとうご..
by nezimakikukai at 22:49
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧