月刊 ★ ねじまき 

第81回ねじまき句会

2011年7月17日

題詠「聞」

1.牛たちが静かに聞いてるシーベルト/青砥和子
(3票:わたなべ、丸山、八上)

2.新聞と新聞紙との深い溝/丸山 進
(3票:ながた、宮川、なかはら)

3.聞くから答える答えられて折れる/米山明日歌

4.たっぷりとガガを聞かせたトマトです /八上桐子
(6票:ながた、青砥、宮 川、なかはら、わたなべ、丸山)

5.右袖を通すと聞こえだすポルカ/宮川尚子
(4票:なかはら、米山明日歌、わたなべ、八上)

6.幾重にも折り重なって聞いている/なかはられいこ
(6票:ながた、青砥、宮川、米山明日歌、丸山、八上)

7.聞 こえないはず の声でも聞いておく /ながたまみ
(2票:青砥、米山明日歌)

雑詠

1.あさがおの顔色ばかり窺って/わたなべ葉

2.わたしだけの痛みのように咲いている /八上桐子
(4票:ながた、青砥、なかはら、米山明日 歌)

3.アルバムを開く半分ゆるしてる/米山明日歌
(5票:青砥、宮川、なかはら、わたなべ、丸山)

4.子供らが空に浮いてるちぎれ雲/丸山 進

5.吸水のよくない紙で化粧とる/青砥和子
(2票:宮川、丸山)

6.守られる理由で檻に入れられる/ながたまみ
(3票:米山明日歌、わたなべ、八上)

7.いっぽんの雨を握っているのです/なかはられいこ
(6票:ながた、宮川、米山明日歌、わたなべ、丸山、八上)

8.汗のにおいなどさせてさやえんどう透ける/宮川尚子
(4票:ながた、青砥、なかはら、八上)
[PR]
by nezimakikukai | 2011-07-17 20:43 | 句会結果報告 | Comments(0)
<< 第82回ねじまき句会 第80回ねじまき句会 >>



川柳句会「ねじまき句会」の公式サイトです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
メモ帳
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧